横浜市西区で不動産の売買仲介、賃貸仲介・管理のことなら株式会社South Happiness

株式会社South Happiness

営業時間10:00~19:00

定休日水曜日、第1・第3火曜日

お問い合わせ

ブログ

住宅ローン金利の指標となる長期プライムレートが4年半ぶりに1.10%への急上昇!!

住宅ローンなどの長期金利目安となる「長期プライムレート」が急上昇です。

実に1.10%!!(4年半ぶりの数値です)

直近は、0.95%でしたので急上昇っぷりがわかります。

さて、5月末くらいまでは旧金利。6月以降が新金利(金融機関によって対応は違います)。

はやくも超低金利時代の終了かもしれません。

先日も書きましたが

①金利が低い→物件価格が高い =普通

②金利が高い→物件価格が低い =普通

③金利が低い→物件価格が低い =エラー!!

エラーなんです☆

 

エラーはやがて修正されます。。。

じゃあ金利があがっていくのかな?と考えられますが・・・。

とはいえ、歴史的にみればまだまだ低金利です☆☆☆

(11年前は2.10%と約2倍)

日銀黒田総裁からはまだコメントがないようですが、日銀も追加の金融緩和措置連日2000億円規模のETF買いでそれどころではないのでしょうか?

このまま放置すれば金利は昔にもどっちゃいますね。

*先行き不透明な時が一番価格交渉しやすいです。先が見えないですから・・・。